当ページのリンクには広告が含まれております。

看護師転職サイト使わない方がいいケースを知恵袋の意見から考察

看護師転職サイト使わない方がいいケースを知恵袋の意見から考察

看護師の転職サイトの評判がよくないみたい

知恵袋なんかを見ると、使わない方がいいって意見が目立つんだよね。

看護師が転職サイトを利用しない方が良い理由が知りたいな。

でも、一概に転職サイトが悪いとは言えないはず。

そこで、今回は看護師転職サイトを使わない方が賢明なケースと利用者の体験談について紹介します!

ポイント

  • 転職サイトを使わない方がいい場合
  • 転職サイト利用者の後悔談
  • 転職サイトがおすすめな人の特徴

看護師転職サイト使わない方がいいケース3つ

看護師の転職活動において、転職サイトを利用するかどうかは重要な選択肢の一つです。

しかし、転職サイトが必ずしも全ての人に適しているわけではありません。

ここでは、看護師転職サイトを使わない方が良いケースを3つ紹介します。

自分に当てはまるケースがないか、確認してみましょう。

転職サイトを使わずに転職活動を進める判断材料になるはずです。

明確な転職先がある場合

既に転職したい病院や施設が決まっている場合は、転職サイトを使わない方が良いでしょう。

転職サイトは、多くの求人情報を比較検討するのに適しています。
しかし、転職先が明確なら、サイトを利用するメリットはあまりありません。

むしろ、以下のようなデメリットの方が大きいかもしれません。

  • 転職サイトへの登録が面倒
  • 希望外の求人情報が届く
  • 担当者から営業の電話がかかってくる

転職サイトを介さずに、直接応募した方がスムーズです。

例えば、小児科クリニックへの転職を希望する看護師。
以前から働きたいと思っていたクリニックがあり、求人情報をHPでチェック済みです。

「せっかく見つけた求人なのに、わざわざ転職サイトに登録して応募するのは面倒」と感じ、クリニックに直接連絡を取り、採用面接へ進むことができました。

転職サイトは、自分の希望が漠然としている時に使うもの。目標がはっきりしているなら、直接行動した方が良いです。

転職先が決まっているなら、無理に転職サイトを使う必要はないでしょう。

直接アプローチを取ることで、よりスピーディーに転職を進められますよ。

目指す転職先がある時は、迷わず直接行動を起こしましょう!目的に向かって一直線に進むのが近道です。

人脈を活用できる場合

看護師仲間など、転職に役立つ人脈がある場合も、転職サイト不要かもしれません。

知り合いの看護師から、直接求人情報を教えてもらえることもあります。

信頼できる人の口コミは、転職サイトの情報よりも頼りになるでしょう。

人脈を活用するメリットはたくさんあります。

  • 職場の雰囲気など、リアルな情報が入手できる
  • 応募の際に、推薦してもらえることもある
  • 転職後もサポートを得られる

オープンな求人には出ていない情報も、人脈を通じて得られます。

看護師歴12年の方は、知人からの紹介で転職が決まりました。

「転職サイトを見ても、自分に合う求人が見つからなかった。でも、知人の一言で新しい可能性が広がりました」と振り返ります。

「今では、ここで働けて本当に良かったと思っています。縁あって出会えた職場に感謝しています」と笑顔で話します。

人との出会いが、転職の決め手になることもあるようです。

転職サイトだけが頼りではありません。

転職に急いでいない場合

転職活動に特に期限がない場合も、転職サイトを使わずにゆっくり探す方法がおすすめです。

転職サイトに登録すると、求人担当者から頻繁に連絡が来ることがあります。

「良い求人がありますよ」と勧められ、心理的に焦ってしまうこともあるでしょう。

一方、サイトを使わずに転職活動をすれば、自分のペースで進められます。

  • 求人情報をじっくり吟味できる
  • 職場見学や面接のスケジュール調整が楽
  • 焦らず自分に合う求人を選べる

時間的な猶予があるなら、ゆっくり求人探しをするのも良いですね。

第二子出産を機に転職を考え始めた看護師は、理想の職場を見つけるまで、時間をかけて探すつもりです。

「育休中なので、すぐに転職する必要はないんです。だから転職サイトは使わずに、病院のHPなどで求人をチェックしています」と話します。

興味のある求人があれば、直接病院に問い合わせをしているそうです。

「担当者の方が親身になって話を聞いてくださって、病院の雰囲気もよく分かります。ゆっくり自分に合う職場を探せるのが良いですね」と。

転職は人生の大きな決断です。

可能な限りじっくり職場を吟味し、後悔のない選択をしたいもの。

時間に余裕があるなら、自分のペースでベストな職場を探してみませんか。

人には人のタイミングがあります。周りに流されず、自分に合った方法と時期で転職活動をするのが一番ですよ。

看護師転職サイト利用者の体験談3選【知恵袋】

実際に看護師転職サイトを利用した人の体験談を見てみると、サイトの問題点が見えてきます。

知恵袋に寄せられた、転職サイト利用者の声を3つ紹介しましょう。

転職サイトを利用して失敗した例を知ることで、同じ轍を踏まないよう参考にしてください。

希望条件に合わない求人ばかり

転職サイトに登録したものの、希望条件に合う求人が少なくてがっかりしたという口コミが目立ちました。

プロフィールに希望条件を入力しても、あまり反映されていないようです。

「通勤時間30分以内」と設定しているのに、1時間以上かかる求人ばかり届くなどの不満が見られました。

知恵袋には、こんな投稿がありました。

  • ICUでの勤務を希望していたのに、オペ室や外来の求人ばかり送られてくる
  • 駅から近い職場を探していたのに、車通勤が必須の求人が多い
  • 託児所完備の病院を希望していたが、そのような求人は1つもなかった

希望条件と異なる求人を見せられ、イライラしてしまう人もいるようですね。

ある看護師は、転職サイトの担当者に何度も希望条件を伝えたにも関わらず、マッチしない求人が送られ続けたと言います。

「もう自分で探した方が早いと思って、途中で利用をやめてしまいました」と嘆いていました。

転職サイトには膨大な求人情報が集まりますが、必ずしも自分の理想の求人があるとは限りません

担当者との行き違いも起こりやすく、思うような求人が得られないこともあるようです。

転職サイトに頼り切るのではなく、職場見学や病院HP、ハローワークなどの情報もうまく活用しながら、自分に合う求人を探していくことが大切ですね。

自分の希望を叶えられる求人を見つけるのは、意外と大変。サイトに登録するだけでは不十分なこともあります。

面接なしの条件提示に落胆

看護師転職サイトの中には、面接なしで条件提示をするところもあり、利用者を落胆させているようです。

求人に応募し、面接を経ずに採用条件を伝えられるケースが見られるのです。

職場の雰囲気も分からないまま、年収や勤務時間だけを提示されては、転職の決断は難しいでしょう。

知恵袋では、こんな不満の声が上がっていました。

  • 転職サイトから「内定です」と連絡が来たが、一度も面接をしていない
  • 面接なしの条件提示はいい加減。誠意を感じられない
  • 職場見学もせずに入職する勇気はない。リアルな情報がないと不安

実際に顔を合わせて話をしないと、職場の雰囲気は掴めません。

転職サイト経由で内定をもらったものの、そのまま入職するのが怖くなったという看護師もいました。

「年収は良かったけど、上司や同僚とうまくやっていけるか分からない。直接話をしていないので、なんとなく不安が残る」と話します。

結局、自ら病院を見学して、働いている看護師の様子を確認してから入職を決めたそうです。

やはり現場の空気感を肌で感じることは、転職の決め手になるようですね。

転職は、自分の人生を左右する大きな決断です。面接なしの条件提示だけで決められる人は少ないでしょう。

職場見学や面接を通して、自分の目で職場を確かめることが重要だと思います。

面接なしの内定は、ちょっと不安が残りますよね。働く場所は慎重に吟味したいものです。

電話や営業メールが多くて疲弊

看護師転職サイトを利用すると、頻繁に営業の電話やメールが来て疲れてしまうという声が多く見られました。

「良い求人がありますよ」「〇〇病院はいかがですか?」と、担当者から積極的にアプローチがあるようです。

確かに担当者としては親切心からなのでしょうが、利用者にとっては負担に感じることもあるようですね。

知恵袋上では、このような不満が目立ちました。

  • 1日に何度も電話がかかってきて、仕事の邪魔になった
  • 同じような内容のメールが毎日届く。正直ウザい
  • 休みの日まで電話がかかってきて、ゆっくり休めない

中には、夜中や早朝に電話がかかってきて困ったという人も。

ある看護師は、「二交替勤務で夜勤明けの日に電話されて、寝不足のまま対応させられた」と憤慨します。

こちらの状況を考えない営業スタイルに、不信感を抱いたそうです。

「もう二度と利用したくない」と言って、退会手続きをしたとのこと。

過度な営業は、転職サイトへの信頼を失わせる原因になりかねません。

求人情報の紹介は嬉しいですが、しつこい電話営業は逆効果のようですね。

利用者の立場に立って、節度のある対応を心がけてほしいものです。

仕事で忙しい時に営業電話は困りますよね。メールなら自分のタイミングで見られるので、柔軟に対応してほしいです。

看護師転職サイトを使って転職した方がいい人の特徴

看護師転職サイトには問題点もありますが、使った方が良いケースもあります。

ここでは、転職サイトがおすすめの人の特徴を3つ挙げてみましょう。

以下のような看護師は、転職サイトを活用すると良いかもしれません。

自分に当てはまる特徴があれば、転職サイトを有効活用してみてはいかがでしょうか。

幅広い求人情報を効率的に収集したい

できるだけ多くの求人情報を見たい人は、看護師転職サイトが便利です。

大手の転職サイトには、数多くの医療機関から求人が集まっています。

自分で1つ1つ探すよりも、はるかに効率的に情報収集ができるでしょう。

サイトを利用するメリットはたくさんあります。

  • 希望条件を設定して、まとめて検索できる
  • 気になる求人は、お気に入り登録で管理できる
  • 新着求人をメールで受け取れる

転職サイトなら、求人の比較検討がしやすいですね。

20代後半の看護師は都内の大学病院への転職を目指しています。

「できるだけ多くの選択肢を見たい」と、転職サイトに登録しました。

「やっぱり、転職サイトは求人数が桁違いに多いですね。自分の希望に合う求人をいくつか見つけられました」と喜んでいます。

気になる求人はお気に入り登録し、病院見学を申し込んだそうです。

「たくさんの選択肢の中から、理想の職場を見つけられるチャンスが広がりました」と前向きです。

転職は、情報収集から始まります。

より多くの求人情報を知りたいなら、看護師転職サイトを活用するのはおすすめの方法ですよ。

幅広い選択肢の中から、自分に合った職場を選べるのは魅力的ですね。求人検索を効率化できるのは大きなメリットです!

転職活動のサポートが欲しい

転職は何かと手間がかかるもの。1人で進めるのは不安という人は、転職サイトの利用がおすすめです。

転職サイトでは、専任のキャリアアドバイザーがつき、転職活動を手厚くサポートしてくれます。

履歴書の添削や面接対策など、プロならではのアドバイスがもらえるでしょう。

具体的なサポート内容は、以下の通りです。

  • 求人検索のサポート
  • 応募書類の添削や作成アドバイス
  • 面接の日程調整や面接対策
  • 条件交渉のアドバイス

初めての転職は、何をすれば良いか分からないことだらけ。そんな時はプロの力を借りるのが賢明です。

2年目の看護師は、職場の人間関係に悩み転職を決意。

しかし、「何から始めれば良いか分からなくて…」と途方に暮れていました。

そこで転職サイトに登録し、アドバイザーにサポートを求めることに。

「一から丁寧に教えてもらえたので、前に進むことができました」と振り返ります。

面接前には模擬面接を行い、よく出る質問への答え方をレクチャーしてもらったそうです。

アドバイザーの支えがあったからこそ、内定まで漕ぎ着けられた」と喜んでいました。

転職は、誰かに相談しながら進めると心強いものです。

サポートが欲しいなら、ぜひ看護師転職サイトを頼ってみてくださいね。

1人で抱え込まず、頼れる人を見つけることが大切ですね。転職のプロに導いてもらえば、内定獲得への近道になるかもしれません!

転職に関する悩み相談をしたい

転職について悩みを抱えている人にも、看護師転職サイトがおすすめです。

転職サイトには経験豊富なアドバイザーが在籍しており、転職に関する様々な相談に乗ってくれます。

キャリアの棚卸しから、転職後の働き方まで、看護師に特化した悩みを親身になって聞いてもらえるでしょう。

例えば、こんな悩みを相談できます。

  • 自分のキャリアにあった転職先が分からない
  • 今の職場を辞めるべきか迷っている
  • 専門性を活かせる道に進みたい
  • ワークライフバランスを改善したい

アドバイザーは、多くの看護師の転職に関わった経験から的確なアドバイスをくれます。

転職は人生の岐路です。

迷った時は、経験豊富なアドバイザーに相談してみるのが良いですよ。

看護師ならではの悩みもきっと理解してくれるはずです。

キャリアの悩みは1人で抱え込まないことが大切。信頼できるアドバイザーを味方につけて、前に進んでいきましょう!

まとめ 看護師転職サイトを使わない方がいいケースと利用者の体験談

今回は、看護師転職サイトを使わない方が良いケースと、利用者の体験談について知恵袋の意見からについて紹介しました。

ポイント

  • 転職サイトを使わない方が良い場合
  • 転職サイト利用者の悪い口コミ
  • 転職サイトの利用がおすすめな人

転職先が明確だったり、人脈を頼れる場合、転職に急いでいない時は、看護師転職サイトを使わない選択肢もあります。

一方で、知恵袋の口コミからは、希望に合わない求人や面接なしの条件提示、営業の電話の多さに不満を感じるユーザーの声も見られました。

転職サイトは、情報収集やサポートを求める人には有効な手段と言えるでしょう。

看護師転職サイト、使うべきか悩んでたけど、自分のケースではあまり必要ないかもって分かったわ。知恵袋の意見は参考になったわね

看護師転職サイトの利用を検討中のあなたが、自身の状況を見極めて賢明な判断ができますように。

-【転職】看護師

お問合せはこちら